つなぐいのち基金とは?

 

(サイト運営法人)
公益財団法人つなぐいのち基金
http://tsunagu-inochi.org/

 

公益財団法人つなぐいのち基金

高齢者と子どもなどの多世代を
「 つなぐ 」ことで
みんなで一緒に創り上げていく
地域を限らない新しいカタチの
コミュニティ財団です。

 

つなぐいのち基金は、
高齢者をはじめ多世代と子どもたちの相互扶助の関係作りを推進することで、社会効率を高め、次の世代へより良い社会をつなぐことを目指す公益財団法人です。

 

助成事業を通じて、社会的ハンデを抱える子どもの福祉の増進、心身の健全な育成、自立の支援、世代間の資源循環の促進、当財団の運営ボランティア活動等への参加とそのサポートによる高齢者の活性化と生きがい創出などにより、世代間相互支援の推進し、助成金交付による経済的支援、助成先へのハンズオン支援による時間やサービスによる支援という形で「つなぐ」仕組みをつくることで、多世代間での様々なリソースの円滑な循環と相互扶助のかたちを構築の一助となり、より良い社会を次の世代につなぐことを目的としてします。

多くの社会課題を包括的にとらえ・つなげて対策を検討していくこと、将来性豊かな日本のための民間インフラとして機能するため、公益性の高い事業を展開する体制を整え、寄附者の基金に対する志の実現に最大限務めるとともに、育成環境に恵まれない日本全国の児童が健全な成長を遂げられるよう、児童と社会との連携を図りながら公益の増進に貢献してまいります。

 

 

こちらも是非ご覧ください

 ▶ つなぐいのち基金の助成事業で「つなぐ」こと